山寺クライミング(2018/10/14)

December 31, 2018

著者

参加者:CL網野(3)、SL小林(2)、星川(2)、木下(1)

天候:晴れのち曇り

0630 片平出発

0800 奥山寺キャンプ場跡着 入山

0820 岩場着

~各自クライミング~

1600 岩場発

1630 奥山寺キャンプ場跡着 下山

 

 今回は山寺にクライミングをしに行ってきました。9月下旬ぐらいから本格的に仙台のクライミングジムに通って練習をしていて、リードは5.10bぐらいまで登れるようになっていました。なので山寺では10a,b、あわよくば10cぐらいの課題に挑戦してみようかな~とか考えていました。が、現実は厳しかったです。

 

 はじめに、御前岩にある10aの「セイフティ」を上ってみましたが足の置き所が全然わからず苦戦しました。ジムの10aはガバばっかのくせに外岩じゃ全然ないやんって思いながらも頑張って登りました。次に登ったのは同じく御前岩10aの「奥の細道」。途中までは比較的すいすいと登れましたが最後あと少しのところで苦戦。なんとか腕力で引き上げました。疲れました。

 

 その後、みちのく広場、直角ハングまで移動してみると登ってる人がたくさんいてとても混んでいました。休憩がてら見ていましたが11台の課題とかはどうやって登ってるのか理解できませんでした。すごいなーと思いながらしばらくぼーっとしてましたが10aの「ブラック&ブルー」が空いたので登ることに。手を懸命に伸ばし、テンションかけながらも、なんとか登りきることができました。上の方は高度感もあり、あと腕がへとへとだったので結構怖かったです。

 

 最後に登ったのは仙人堂の10a「逃げまくってしまいました」。岩にはチョークの跡があり、どこを持てばいいのかはすぐわかるけれども握力がもう限界で、テンションかけまくってしまいました、、、。全然進めず2,3ピン目ほどで断念。結果としてこの日完登できたのは「奥の細道」のみ。やっぱジムと外岩は違うなーと感じながらも翌週には丸森にクライミングに行く予定となっており、負けてはいられない、練習しよう、と思いました。(木下記)

 10a,ブラック&ブルーを登る木下

 

Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now