2016/12/10 船形連峰

March 18, 2017

著者

1210船形連峰

 

参加者:CL発地(3)、SL見原(2)、千田(2)、大橋(2)、網野(1)

 

12/9(金)

1600 片平集合

1700 仙台駅発

1820 定義

2030 下空沢林道入口 幕営

 

片平集合後、仙台駅に移動し、路線バスで定義まで移動。その後、林道を2時間ほど歩いて登山口で幕営した。途中雨がパラついていた。

 

12/10 天気:晴れのち雪

0400 起床

0530 発

0945 後白髪山

1245 三峰山

1355 1007m手前コル 幕営

 

1ピッチ以上暗い中を歩くということで、計画より30分遅らせて出発した。積雪はほとんどなく2ピッチほどはツボ足で歩いた。その後はワカンを履いて歩行した。(計画ではスノーシューだったが、積雪が少ないということでワカンとした)積雪は多くて膝ほど。後白髪山手前の分岐が地図の地点とややずれていた。後白髪山から稜線までは藪に阻まれ通過に時間を要した。この日は樹林に覆われていることもあり、とても穏やかな夜だった。

 

12/11 天気:雪

0400 起床

0600 発

0745 北泉ヶ岳

0915 泉ヶ岳

1040 泉ヶ岳少年自然の家 下山

 

朝明るくなるのを待って出発した。この日は藪に苦戦することはなく、スムーズに進めた。途中網野が失速したが、隊のペースを乱すほどではなかった。最後はゲレンデを通って下山した。

 

目的である幕営技術の習得は果たせた。次回は是非船形山を組み込んだ形で縦走したい。

 

 

Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now